釣課速報 | 大原港の釣り船なら【利東丸】

釣課速報 | 千葉県大原港の釣船【利東丸】

  • トップ
  • 初めての方へ
  • サービス内容・料金
  • よくある質問
  • 利東丸について

釣果速報

朝はハタ狙いからヒラメ  午後はオニからカンコ狙い

2018年12月23日

朝はハタ狙いで水深35m~50mで1kg未満の小型が多く1.1kgと1.4kgが

交じる程度。ヒラメ2.7kgも釣れました。

最後の流しは大原港沖でラスト30分で1kg前後のヒラメを4枚釣った人やオデコだった

人も型を見れたりしました。

午後のオニカサゴは水深120mで潮方悪く浅い方にずれ込んで流しました。岩船沖から

大原沖の水深90m~100mで1.7kg~2.8kgのカンコが3本釣れました。

釣り物 ヒラメ
釣り場
波の高さ(m)
竿頭 4枚
2番竿 3枚
3番竿 2枚
サイズ 0.7kg~2.7kg

太東浅場から大原港沖

2018年12月22日

朝一流目はチカチカライトが効果があったのか?アタリは何度かありましたが

型見れなかった。少しずらした場所で2kgのヒラメが型見られました。

その後何度も流し変えましたが1kg未満のヒラメが多かった。最後にイワシの

群れを流したがアタリだけでした。オデコの人は水面でタモ間に合わず逃げて

しまった。推定1kg以上。

釣り物 ヒラメ
釣り場 太東沖
波の高さ(m) 1m
竿頭 3枚
2番竿 2枚
3番竿 2枚
サイズ 0.5kg~2.0kg

サイズは0.7kg~0.9kgが多かった

2018年12月9日

太東よりの大原日在浜沖から朝一流目は仕掛けにライトが付いていた人が

連続で3枚ヒラメを釣りました。その後明るくなってからはライトをはずして

次々と7枚釣りあげて最終的にトップ10枚釣りました。使ったイワシは

12匹だったそうです。

釣り物 ヒラメ
釣り場 大原沖
波の高さ(m) 1.5m
竿頭 10枚
2番竿 4枚
3番竿 2枚
サイズ 0.5kg~1.3kg

午前ヒラメ 午後オニカサゴ オデコなし

2018年12月8日

午前ヒラメは大原港沖から太東よりを流すたびにヒラメの型が釣れていました。

根の荒い場所を流すので根掛かりが多かった。

午後のオニカサゴは時間が短いわりには速い潮とゆるい潮の境目になると喰いが

よくなっていました。外道は2.1kgのカンコーが交じりました。

オニカサゴのサイズは1kg前後が多かった。

釣り物 オニカサゴ
釣り場 勝浦沖
波の高さ(m) 1.5m
竿頭 4尾
2番竿 3尾
3番竿 2尾
サイズ 0.6kg~1.3kg

釣場が近かった

2018年12月2日

朝の一流目は太東よりも手前の日在浜沖の水深10m~17mでアタリがあまり

なかったがヒラメは型が釣れました。大原港沖の真沖の根の荒い場所に移動して

最後の流しにヒラメのアタリが多くなり0.7kg~1.0kgのヒラメがよく

釣れました。

女の子も頑張って2枚釣りました。

釣り物 ヒラメ
釣り場 大原沖
波の高さ(m) 1.5m
竿頭 2枚
2番竿 2枚
3番竿 2枚
サイズ 0.7kg~1.3kg
ページトップへ戻る