釣課速報 | 大原港の釣り船なら【利東丸】

釣課速報 | 千葉県大原港の釣船【利東丸】

  • トップ
  • 初めての方へ
  • サービス内容・料金
  • よくある質問
  • 利東丸について

釣果速報

サワラ小型だけど3本釣った

2018年11月21日

朝のうち太東よりでサワラの小型とイナダが釣れましたがヒラメは小型が

1枚だけだったので大原沖に移動して根の荒い場所でヒラメ1kg超えや

ソゲ2枚とサワラ小3本釣れました。

釣り物 ヒラメ
釣り場 大原港沖
波の高さ(m) 1m
竿頭 2枚
2番竿 2枚
3番竿
サイズ 0.6kg~1.2kg

太東から大原港沖を流しました

2018年11月18日

朝のうち太東を流しましたが小型が多かったので大原沖の方に移動しながら

流して1kg超えが交じってきました。途中イナダも多数交じり最後に

港の沖の根の荒い場所で1.8kgが釣れました。探見丸を見ながら浅くなる

時や深くなる時にアタリがでるので根掛かりを気を付けて良型を狙いました。

釣り物 ヒラメ
釣り場 大原港沖
波の高さ(m) 1.5m
竿頭 6枚
2番竿 3枚
3番竿
サイズ 0.5kg~1.8kg

0.5kg~0.7kgが多かったが2.0kgが釣れた

2018年11月11日

午前のヒラメはなかったので午後のテンヤ真ダイから出船しました。

太東の水深20~30mで1回目の流しはエサとりだけでしたが、2回目の

流しから真ダイ0.5kg~0.7kgがポツポツ型が釣れてきました。

3回目の流しでは真ダイ2.0kgが釣れました。外道に小型ハタやウマズラでした。

釣り物 真ダイ
釣り場 太東沖
波の高さ(m) 1m
竿頭 7枚
2番竿 5枚
3番竿 4枚
サイズ 0.5kg~2.0kg

今日はアタリ少なかった

2018年11月10日

朝のうち太東の水深10~17mでアタリなかったので水深25~30mに

行ってみました。シュモクザメ2本でヒラメのアタリはなかったので、大原港沖

の水深10~15mへ移動してヒラメのアタリがあり全員釣れました。

釣り物 ヒラメ
釣り場 大原沖
波の高さ(m) 1.5m
竿頭 1枚
2番竿 1枚
3番竿 1枚
サイズ 0.7kg~0.8kg

朝のうち太東で、最後は大原港近くで型とれました

2018年11月4日

朝のうち太東の岸近くの場所で1kg前後のヒラメが1流目から数枚釣れて、

そのまま流していたらサワラやイナダ・ワラサなどの群れにあたりました。

サワラは小さいものしか釣れなかったがワラサ3kgイナダ1.2kgなどが

とれた。ヒラメは流すたびに型がとれて、水深の浅い方にずらし1.5kg~

2.1kgが交じりだした。最後30分間大原港付近の水深8mの根の荒い

場所でヒラメ3枚釣りました。オモリは40号~60号で流しました。

釣り物 ヒラメ
釣り場 太東沖
波の高さ(m) 0.5m
竿頭 8枚
2番竿 5枚
3番竿 5枚
サイズ 0.6kg~2.1kg
ページトップへ戻る